×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 トップ  ランスレビュー 他のアリスソフトレビュー  アリスソフト関連品  その他のゲームレビュー

 お勧めのアリスソフト  攻略日記  リンク
 アリスソフトファンに100の質問  雑記   アリスソフト配布フリー宣言
その他のゲームのレビュー

kanisino.jpg(22347 byte)
遥かに仰ぎ、麗しの(PULLTOP
2006年11月発売のAVG。9240円(定価)

前々作、「ゆのはな」が比較的良かったため、購入(マジ)
システム・声・BGM・シナリオ・絵はほぼ文句なし。教員免許を取った主人公は上流階級のお嬢様のみが通う学院に就職することになる・・・と言うよくありがちな設定だが、独特の雰囲気。
主人公は一番最初に本校に入るか分校に入るかの選択を求められ、担当で受け持つ生徒が決まる。その後のたった数個の選択肢で攻略キャラが確定し、シナリオの9割以上が個別ルート。繰り返しプレイは苦にならない。

本校系は健速氏、分校系は丸谷秀人とそれぞれ担当するシナリオライターが異なるため、主人公の人格にかなりずれがあり、違和感を感じることがあるのはマイナス点である。

本校系の感想
本校のメインヒロインの一人で、学院の理事長代理である風祭みやびは、性格は単純・短気・短絡的で見た目もロリ系だが、みやびルートのシナリオは期待を上回る最高の出来だった。とてもみやびのキャラが活きた話だった。北都南さんがCVを担当しているロリ系のキャラ、例えばD.C. の芳乃さくらやマブラヴの珠瀬壬姫が好きな自分にとってみやびの声は最高だったが、苦手な人にはあんまりお勧めできない。
他の2人のシナリオでも心理を細やかに描写したテキストに引きずり込まれた。

分校系の感想
分校系は本校に比べるとやや残念な内容。まずHシーンの回数が無駄に多い。ネタばれになるが、例えば仁礼栖香とのHシーンは8回もあり、それも同じCGを使いまわしてダラダラ繰り返されるだけ。くどいキスシーンもあって完全に途中で萎えた。栖香の赤髪ツインテールに萌えた人でもあれは引くと思う。分校系3人のシナリオも本校系に比べれば今一歩だった。あくまで個人的な感想なので、分校系の方が良いという人もいるようだが。

全体の感想としては、いくつかマイナス点はあるものの、レベルの高い作品であるのは間違いない。 難易度は低く、エロも割と薄めなので、エロゲー初心者には結構お勧め。数人魅力的な攻略不可のキャラがいるので、ぜひともファンディスクを出して欲しい。
kanisino.jpg(22347 byte)
はぴねす!(ういんどみる
ういんどみるの人気作品はぴねす
メディアミックスやコンシュマー移植で知っている人も多いだろう。
コンシュマー移植やメディアミックスからも分かるだろうが、エロを必要としな い作品。むしろ、エロは不要の作品だ。

実際、Hシーンは各ヒロインごとに物語終盤に1回ずつあるが、普段はヘタレな 主人公がいきなりテクニシャンになり明らかに浮いている。
しかも、あまりにもシーンが長くだるい。
またヒロインの一人はシーンで服を脱ぐと肌の色がいきなり真っ白になり萎える 。

このようにエロには全く期待しないほうがよい。

この作品の魅力は学園コメディの軽妙な掛け合いと素晴らしい声優陣、ういんど みる得意のエフェクトだろう。
ヘタレな主人公の周りには個性的なキャラが多い。

美少女渡瀬準(男)、息子が大好きな母さん、兄が大好きな妹、妹が大好きな兄 、空気の読めない二枚目、 ロリな名家当主etc

声優陣は適材適所ですばらしい。

ういんどみるの画像をガンガン動かしたエフェクトも素晴らしい。
kanisino.jpg(22347 byte)
はぴねす!りらっくす(ういんどみる
はぴねすのファンディスクとなっており、各ヒロイン+女装美少年渡瀬準の後日 談5本にマージャンが入っている。
後日談は本編ではサブキャラだったにも関わらず、女装美少年という強烈な個性
で人気を獲得した渡瀬準が攻略できるのがポイントだ。

準はBLが苦手な人のために女にして攻略することもできるが、準は女装少年つ まりかわいいけど男の子というのがいいのであってちゃんと男の子で攻略するの
がよいと思う。

もちろん、ぼくは準(男)→準(女)の順でクリアした。

他のキャラのに比べて準ルートは量が多く、うぃんどみるが明らかに人気の高い 準のためにファンディスクを作っているように思える。

マージャンは2人打ちのシナリオモードと4人打ちのフリーモードがある。

いずれも脱衣マージャンではないが、シナリオモードをクリアすると準の裸学ラ ンなどのCGが見れる。
CGは枚数が多く、マージャンを知らない人にはつらいだろう。
もっとも、このゲームをやる18才以上の人にとってはマージャンぐらい常識な はずだ。
2人マージャンはツモ・ロンに関わらず、上がられた方から、点数を引き、上が った方に点数の10分の1を加える。これを箱ワレ(持ち点が0未満になること )まで続ける。

シナリオモードでは自分の持ち点は25000固定で相手の初期持ち点が10000、25000 、50000と増えていく。
1試合ごとに持ち点は回復する。
3試合目は女子又は準で倒すとCGが手には入る。

キャラには固有の能力がある。

例えば、準は相手のリーチを無効にできる。
姫宮はリーチをかけると高確率で1発でツモるなどだ。

倒したキャラの能力は自分のものになるので、姫宮と戦う前に準を倒さないとほ ぼ勝てない。

積み込みができ積み込みめば、初手が10枚ぐらい同じ種類の稗になるので、簡 単に勝てる。

作業プレーとなりCG一枚を得るために1時間以上やるはめになり、忍耐力を必 要とする。
tyosakuken.jpg(5550 byte)
FORTUNE ARTERIAL(オーガスト
<友人レビュー>Osawa氏

まず最初の感想は思っていた以上に深い内容だったということ。
作品自体は吸血鬼を描いたものだったが、作品のテーマは家族である。 個別ルートは全部で5つ。それを全てクリアするとTRUEルートに行けるようになる 。
個別ルートは大きく悠木姉妹と瑛里華・桐葉・白に分けられる。
悠木姉妹のルートは吸血鬼の話が全く出てこないで、姉妹愛を描いたシナリオに なっている。
瑛里華・桐葉・白のルートは一応関係しているが、核心には触らず、とにかく前 に進んでラブラブになったら終わりみたいな感じだ。なので納得がいかないシナ リオがあるかもしれない。個人的に納得がいかなかったのは桐葉ルート。桐葉自 体のキャラはとても好きだったが、最後の結末が個人的には残念だった。
個別ルートを全てクリアするとTRUEルートに行けるようになる。
TRUEルートでは瑛里華と伊織の母親[伽耶]を中心に、個別ルートでは分からな かった事や、それぞれが本当に考えている事が分かるようになる。個別ルートを 全てクリアするのは正直めんどくさいが、やっても損はないぐらいTRUEルートは やっていて楽しい。
Hシーンはラブラブとフェラの2種類。半脱ぎが多く、服や下着のデザインが素晴 らしいので、コスチューム好きにはたまらないかも。
またこの作品の魅力は何と言ってもキャラにある。メメインキャラは勿論だが、 サブキャラの会長や征一郎、司など個性的な人が多く、見ていて飽きない。
サウンドは使用シーンとの相性がよく、BGMはこの作品にとって重要なポジション であった。
個別ルートをクリアすると、おまけというのがタイトルに出る。
これも今までにない発想で面白かった。だが思うところがあるとすると、サブキ ャラのおまけが欲しかった。また前作に比べて、個別ルートのレベルが落ちた事 である。これらはファンディスクに期待するとしよう。
tyosakuken.jpg(5550 byte)

うたわれるもの(leaf
<友人レビュー>Osawa氏

ゲームの内容はシュミレーションRPGがメインの作品。それだけに戦闘システムはかなりのもの。
ストーリーを進めていく内に戦闘パートがあって、戦闘が終了すると経験値が貰えてキャラをどんどん育てるという普通のもの。
他のゲームとの相違点は連撃システム。キャラが攻撃した瞬間にマウスをクリックすると連続攻撃することができる。しかも各キャラによってクリックするタイミングが違うので、いい加減にゲームをやっているとできない。
この工夫には驚いた
グラフィックは全てにおいて問題はなく、かなり丁寧に仕上げられていた。戦闘シーンの時のチップキャラもかわいい。
次にキャラクターですが、ケモノのような耳や尻尾が生えておりかなり萌える。やきもち焼きの心優しい少女、無口で人見知りの甘えん坊、病弱
で純真無垢、巨乳な聖女など他にもたくさんの萌えキャラが存在する。男性キャラも負けてはおらず、個性的でカッコイイキャラが多い。やはりLeafの作品だけ
あって素晴らしい。
シナリオだが、プレイしてると、止まらなくなってしまう。日常シナリオと戦闘シナリオに別れているが、その両方のちょうどいいバランスが『うたわれるもの
』の世界観をうまく出している。
大怪我をした仮面の男がある村に助けられた。男は記憶を失っていたが、助けられた村に恩返しする事にした。ある時村長が朝廷の者に殺されるのをきっかけに
旗を掲げ朝廷を倒し国の王になっていくというのが序盤、中盤の話。
まぁ、ありきたりではあるが面白かった。
どんどん話を進めるにつれて主人公の過去が分かってくる。
主人公がかなり大切に作られているためしっかりとした内容だ。
最後は感動して、自分は泣いてしまいました。
Hシーンは1人、約1回と少なめで主人公が早漏なので、エロ目的の人はあまり期待
しない方がいいかも。
また声が入ってないので残念。
あとストーリーは完全な1本なので、もう少しエンディングを増やしてくれた方が
良かった。
これらがこの作品の欠点と言える
clothclose.jpg(21386 byte)
Cloth×Close ボクがくぃ〜ん!(カティア)
名門アイゼル学園―格式高いこの男子校には、奇妙な伝統行事がありました。(OPより)

えー、その行事とはミスコンです。
プレイヤー(男性教師)は教え子(男子生徒)を女装の指導をします。
どんな指導かって?
そりゃ、ブルマ履かせて、「ちんこの位置はこっちがいいかなぁ」とかほざきながら、位置をづらしたり、スク水着させたりやりたい放題ですね。

美少女ゲームアワード2006
シナリオ賞:四位!
主題歌賞:五位!
BGM賞:四位!
グラフィック賞:四位!
ニュージャンル賞:二位!
ベストキャラクター賞:四位!
純愛系作品賞:五位!
フェチ系作品賞:二位!
プログラム賞:五位!
プロモーション賞:五位!
ユーザー支持賞:四位!
と公式サイトに書かれているが・・・。

これはマジです。 とりあえず
ccbanner468-60.jpg(77872 byte)
行って、体験版落としてやってみよ。OPも配布されてるぞ。
tsuiteri.jpg(23690 byte)
ツイ☆てる(C:drive.
ツイ☆てる→×ツインテール
ツイ☆てる→ついてる→(ち○こが)ついてる→女の子みたいなかわいい男の子
なめすぎだろこのタイトル!と書きつつ、初めてタイトル聞いた時点で、(ち○こが)ついてると分かってしまった俺はだめな人。
OP曲が超いいです。ED曲もいいです。
シナリオは主人公(男)が居候先の男の子orその妹or女装してる男の子(中盤までは女の子だと普通に誤解する)を攻略していく。

tuiterubanner180_180_kuu.jpg(52680 byte)←居候先の男の子(河合空)

攻略キャラの男率2/3という作品。しかも、唯一の女キャラはおまけシナリオも無く冷遇されている。
居候先の男の子の声優さんがとってもあってます。それを一切飛ばさずに聞いていたのでプレイ時間が延びてしまいました。
うれしいのはシナリオの分岐が好感度方式ではなく、共通パートの後の選択肢を変えるだけでOKな点。その前にやっていたゲームがいちいち最初からやり直していて面倒だったのでとっても快適に感じられた。
残念だったのは居候先の男の子の立ち絵がちょっと・・・。だったこと。ちゃんとCGではかわいいのに・・・。
※体験版有り(公式HPよりDL)
tyosakuken.jpg(5550 byte)

ふるふるフルムーン
リトルプリンセス
あらすじ(Getchu.com視点)
これからのお話は私たちの知る世界とは少しだけ異なった世界のお話。
その世界では人とともに生活するもうひとりの自分『ハロー』が存在する。『ハロー』は人が生を受け誕生する際に人と一緒に生まれ出る聖石『マナ』から誕生する。そんな不思議な生き物『ハロー』と人間が生きるちょっとだけ不思議な世界のお話です。

都会少し離れた学園都市 財団法人 卯月美学園(うつみがくえん)――幼等部、小等部、中等部、高等部、大学、大学院とでなるこの学園は才能溢れる才女、淑女の為の学園。卯月美学園は巨大な都市であり寄宿舎、映画館、病院、銀行などありとあらゆる施設がそろっている。それもすべて素晴らしき女性を育む為に。

父を不慮の事故で失った水瀬雪兎(みなせゆう)。母を幼い頃に亡くし身寄りのない雪兎は天涯孤独となる。
途方に暮れている雪兎の元に届く1通の手紙。 「あなたにとって、大切なものを預かっています」 その言葉に導かれ雪兎は指定の場所へと旅立つ。
雪兎が呼ばれた場所それは学園都市―財団法人 卯月美学園
そこで待ち受けていたのは懐かしい幼馴染の再会や自分の出生の秘密。

学園都市 卯月美学園を舞台に愛らしい少女たちに囲まれ色々な試練を乗り越え?成長するドタバタ恋愛学園アドベンチャー

あらすじ(私の視点)
ショタっ子の可愛い男の子(↓)が女装させられたり、スク水着させられたりする話。


感想
最近、友人に、可愛い男の子が女装するゲームが好きだと思われていて、だまし打ちのような形で貸されました。

確かに、水瀬 雪兎くん可愛いです。
スク水は反則だろ・・・。

やばい・・・。
そういう人だと思われてしまう・・・。
まずいまずい。
公式サイトの人気投票では「水瀬雪兎」がトップでした。よかったよかった、同じように感じる人が多くて・・・。
えーと、内容は前半コミカルで後半シリアスとまあ王道かと。
システムは使い勝手が悪くないし、いいですよ。

榊原ゆいさん自らの作詞・作曲OPだけでも、聞く価値はあります。
公式サイトからDLできるので是非。
これで雪兎に声がついてたらなあ。

tyosakuken.jpg(5550 byte)

るいは智を呼ぶ
暁WORKS

レビュー日2008/7/21
あらすじ(メーカーより)
学園純愛物とはまったく異なる新美少女エンタメです。お互いに違う学園の少女達が、お互いの目的のために1つのチームを結成します。日常シーンはチーム全員が少女ならでわの楽しさを表現した掛け合いと、本当は男だけど偽り続けなければならない主人公の恋愛模様の葛藤。
本来の青春物語を異なる視点で描く、真っ直ぐな青春群像活劇です。

あらすじ(私見)
自分の真の性別を知られてははいけないなどの呪いと人知を超えた能力をもった少女たちが同盟を組みそれに抗う話。

システム
次の選択肢へ(シーンスキップ)が付いているのはいいとして、前の選択肢へまで付いているのがうれしいところです。

シナリオ
ぼくは問題なかったですが、妙に小難しく癖のある文体なので、それにアレルギーがある人には向かないと思います。

攻略キャラは
皆元るい・花城花鶏・鳴滝こより・白鞘伊代・茅場茜子の5人

順番は皆元るいが最初で茅場茜子が最後なのは固定です。
シナリオの流れから考えても上から順に攻略するのがいいでしょう。

推理風味なシナリオでるい・花鶏・こよりルートで明らかにされなかったことが、伊代・茜子とクリアしていくうちにどんどんわかるのは爽快です。

音楽
まあいいと思います。
特に緊迫感が伝わってきます。

キャラ
キャラごとに呪いという制約(例えば、肉を食べちゃいけないとか)と能力(例えば、空を飛べるとか)を持っています。
それらはなかなか明かされないので、それを推理しながらプレイするのがいい感じです。
体験版のとこ(鏡の割れるとこ)までで

和久津智
女装っこです。
かわいいです。
女装してるのに内面は男の子なのがより可愛いです。
体験版のとこ(鏡の割れるとこ)までで呪いは当たりました。
能力は外れました。

皆元るい
よく食うやつですね。
呪いは当たりました。
能力も当たりました。

花城花鶏
レズビアンです、こいつがいるから百合百合なゲームに・・・。
呪いも能力も外れました。

鳴滝こより
ロリですね。
ロリです。
ロリは尹央輝でおなかいっぱいです。
呪いも能力も外れました。

白鞘伊代
お姉さんです。委員長キャラです。巨乳です。天然です。
呪いはわかるが、能力はわからなかったです

茅場茜子
茜子さんです。
自分のことを名前で呼ぶ子は割と好きです。


尹央輝
ロリ来た――――。
強気ロリ貧乳。
でも、サブキャラ。
いい味出してるキャラなのに・・・。
残念です。
この子のためにファンディスクでないかな。

才野原惠
何を書いてもネタばれになります。

蝉丸いずる
声が合わないと本気で思いました。

まとめ
世界観・設定・文体に非常に癖があるので、体験版をやってみて、やるかを決めたらいいと思います。
ママトト

はじめてのおるすばん
ZERO
レビュー日2008/8/31
主人公の大学生がロリっぽい双子とひたすらえっちを繰り返すだけのゲーム。
だが、一部のロリコンの人たちの間では神ゲーと称され、結構有名だったりする 。

絵はこの手のゲームにしては、意外と塗りが丁寧。声・BGMもまあまあ(とは言っ ても悪くは無い、と言うレベルだが・・・)。
システムは結構安定しているので高評価。

ヒロインの双子の姉妹の体型はどう見ても小○生にしか見えず、産毛さえ生えて いないようだが、ゲームを起動すると姉妹の一人が「このゲームに出てくる登場 人物は、全員18歳以上です」とハキハキ読み上げてくれるので信じよう(爆。

Hシーンのシチュエーションは非常に多彩で、作った人も良くこれだけ考えたな 、と思ってしまう。ゲーム開始時点で主人公は双子と関係があるようだが、その あたりの経緯は全部飛ばされている。エロゲーでは定番の、痛がったり、血が出 たりといった所謂初物描写(?)も無い。個人的には初々しさがあったほうが好 きだったりするのだが・・・(何

ちなみにゲームで登場する場所は双子の家の中だけで、一歩も外に出ない。ひき こもりである・・・
ゲーム性は低いが、難易度はやや高め。イベントCG回収は意外に面倒なので、攻 略サイトを見たほうが良いかも。

「自分はロリコンだ!」と自信がある人ならやるべきだが、あまりお勧めはでき ない。エロに耐性の無い人は注意が必要。
積んである人は、後回しにしても全然OK。オープニングだけ見る手もあるが・・ ・

攻略サイト
はじめてのおるすばん(愚者の館)

トップへ

※当サイトで使っている画像などの著作権について
unique  total